ふくだあやレディースクリニック

ネット予約

ふくだあやレディースクリニック

MENU

当院の妊婦健診

Our hospital's pregnancy diagnosis

胎児スクリーニング付妊婦健診

当院は近隣の分娩病院と提携し、オープンシステムを利用した妊婦健診を行っています。このシステムは、簡単に言えば、健診→自宅や職場近くのクリニック、お産→分娩病院、というもので新しい妊婦健診のスタイルです。

これは私たちが在籍していたJCHO大阪病院で始まったもので、お母さんにとっても病院にとっても利便性が高く、最近では他の病院にも広まってきました。

しかしながら、私たちがオープンシステムに携わりながら感じていたのは、胎児スクリーニングが不十分かもという不安でした。

お母さんは妊娠35週頃にクリニックから病院に転院してこられますが、この妊娠週数になるとエコーで赤ちゃんがよく見えなくなるため、胎児スクリーニングによるご病気チェックはほとんどできません。

そのため、エコーがよく見えなくなる前に、クリニックで胎児スクリーニングを済ましておく必要がありますが、実はクリニックは通常医師1人で忙しく、外来中に最低20分は必要な胎児スクリーニングまで行うのは厳しいのが正直なところです。

そこで、JCHO大阪病院では、胎児スクリーニングだけ病院で受けてもらう「セミオープンシステム」という方法も考案しましたがあまり普及せず、結局は、赤ちゃんの安全なお産のためにはクリニックが頑張ってしっかりエコーするしかないという結論に至りました。

幸い当クリニックは産婦人科医師2人が在籍しているためマンパワーに余裕はあります。また胎児ドック外来も併設していることからスクリーニング精度は十分です。

そのため、当院の妊婦健診は全員胎児スクリーニングを受けて頂くように致しました。当院の妊婦健診は、他クリニックではなかなか実現できない、胎児スクリーニング付き妊婦健診ということになります。

また、病院の先生方がエコーが見えなくても安心して頂けるように、胎児スクリーニングの詳細な報告書もご紹介状に添付させて頂くように致しました。

胎児スクリーニングを受けて頂きますので少し費用はかかりますが、当院の胎児スクリーニングは母子手帳の公費補助券をご利用頂けますので、胎児スクリーニング専門施設で単独で受けるより少ないご負担で済むようさせて頂いています。

当院の胎児スクリーニング付妊婦健診で赤ちゃんの安全なお産をして頂けると思います。これから生まれてくる赤ちゃんのためにぜひ当院をご利用下さい。